1. HOME
  2. 講座・ワークショップ
  3. 『お話ヨーガ』deマインドフルネス
  4. 募集開始!2020/12/27「お話ヨーガサポーター養成講座」【オンライン形式】

募集開始!2020/12/27「お話ヨーガサポーター養成講座」【オンライン形式】

 オンライン形式「お話ヨーガサポーター養成講座」

子どもヨーガ研究家・伊藤華野の「お話ヨーガ・メソッド」

お話ヨーガとは、昔からある「お話」をつかって、人間が生きるための理(ことわり)を、こどもと共に味わえるマインドフルネス・ヨーガです。

おとなが語ってくれた「お話」を、今度は自分が語り手となって、こどもとヨーガで味わいます。ヨーガが初めての方、お話が好きな方、お話や絵本で会を催したい方、図書館、公民館、博物館での活動、世代間交流、地域支援に意識のある方など、是非ご一緒に楽しんでいただきたいと思います。老若男女問いません。

【伊藤華野 プロフィール】
過年『月刊クーヨン』『月刊ひかのくに』『学研おやこCAN』等連載。ストーリー性あるヨーガ・プログラムが特徴で、熊本県依頼「くまモンとヨーガ」もその一つ。臨床心理士・保育士・介護福祉士、教職、図書館司書、学芸員などの資格を活かして、赤ちゃんからお年寄りまでが文化や世代を超えて楽しめる「マインドフルネス・ヨーガ」を考案している。一社)C.C.E.JPN理事。法務省矯正局女子少年院マインドフルネス・プログラム講師。京都西山短期大学准教授。

【本講座タイムスケジュール】

〔10:00~10:10〕 ガイダンス

〔10:10~11:45〕
1時限目 「WHY なぜ、お話ヨーガなの?
6/21序章 同内容 ※6/21既受講の方は2時限目からの参加可能。

〔11:45~12:30〕 昼休憩

〔12:30~15:50〕(休憩適宜)
2時限目 「WHAT お話ヨーガって何?」
お話ヨーガの基本的方法/特徴と実際/ 指導のポイント/不随する効果
3時限目 「HOW  どのようにするの? お話ヨーガ指導の実践プログラム」
皆で実践!一つのお話ヨーガを分担して演じてみましょう!
4時限目 「WHEN タイミングは?」
お話の中でつかわれるヨーガのアーサナ、呼吸法、瞑想法 メインのポーズ/息とイメージの遊び/夢見のポーズ/

〔15:50~16:00〕 ガイダンス 認定レポート内容の紹介等

[日程]12月27日(日)10:00~16:00 オンライン形式

※Zoomシステムを使用します。事前にご準備ください。

<ご参考サイト>Zoom入門

◆AM10:00~、PM12:30~ 共に開始15分前にはZoom会議をONにします。
随時ご招待します。待機室でお待ちください。

◆一般に接続はPCの方がスマホよりも安定していますが、電波状況によりスマホの方が安定している場合もあります。各自適宜ご準備ください。

◆今回の講習は、終了後、録画一週間の限定公開を致します。

◆当日欠席で、録画での受講も可能です。

[受講料]いずれも認定審査料込の金額です。
*一般 16,500円(税込)
*6/21序章オンライン研修受講済みの方 11,000円(税込) 
*C.C.E.JPN認定こどもヨーガ教師、こどもヨーガ准専門士 5,500円(税込・6/21受講済2020年特例)

【認定希望について】
◆お話ヨーガサポーター認定希望は自由です。
認定レポートにつきましては、講座終了時ガイダンスにて、ご案内いたします。

◆認定こどもヨーガ准専門士の方は、当講座のレポート通過後、講座開講可(任意)。
[お支払い方法] カード払い

[募集期間]2020年10月18日(日) ~2020年12月15日(火)※お支払い12/15完了分まで。

※新版『お話ヨーガ』は、12月15日お振込み完了分までを、講座当日に間に合うように発送いたします。
※12月27日講座受講後、追加でご入用の場合は、当事務局あるいは当方の認定講師からも購入ができます。

ご予約からお申込み完了まで

下記より、ご予約→ご請求書メール送信→お支払手続き→ご入金確認でお申込み完了です。



【12月27日】お話ヨーガサポーター養成講座申込みフォーム
お話ヨーガサポーター養成講座の申込みを 必須  
姓名必須 (姓)  (名)
フリガナ (セイ)  (メイ)
メールアドレス 必須
ご連絡先電話番号(ご連絡つきやすい番号)必須  –  – 
性別
年代
専門職の内容、資格など
郵便番号 必須
ご住所 必須
受講料(お選びください) 必須
ご購入希望の方はチェックしてください
テキスト購入希望数※2冊まで送料無料
ご質問

| 『お話ヨーガ』deマインドフルネス